1. 山下電気株式会社 トップ
  2. 会社情報
  3. 環境方針

環境方針

山下電気は環境問題に真剣に取り組んでいます

山下電気 環境シンボルマーク

山下電気 環境シンボルマーク

山下電気では、プラスチック成形を主とするすべての事業活動において、経営理念および環境マネジメントシステム(ISO14001)に基づいた環境負荷の改善に、積極的に取り組んでいます。

有害化学物質の管理、廃棄物の削減とリサイクル化の推進、エネルギー使用量の削減など、5つの重点実施項目を設け、より良い未来を次世代へ残すよう努めてまいります。

環境方針

経営理念および環境マネジメントシステムに基づき、環境負荷の改善に積極的に取り組み、より良い未来を次世代へ残すよう努力する。

【ISO14001適用範囲】

  • 適用規格:ISO14001:2015, JIS Q 14001:2015
  • 事業所:全社
  • 適用範囲:The design and manufacture of plastic molded products.
  • 審査機関:BSI
  • 認証取得日:2000年7月6日
  • 最新更新日:2018年4月3日
ISO14001認定書

環境への取り組み

基本理念

私たちの地球はかけがえのないものであり、その地球環境下においてすべての生物が健康で持続的な活動を営み、かつ健全な状態を次世代に引継いでいくために、私たちは環境に対する配慮を怠ることができない。
山下電気の事業活動においても例外ではなく、恵まれた自然環境の中で事業を営む私たちは経営者も従業員も一体となり、協力会社にも呼びかけて、可能な範囲で環境保全に努めていくのが課せられたひとつの使命であると認識する。

環境方針

経営理念および環境マネジメントシステムに基づき、環境負荷の改善に積極的に取り組み、より良い未来を次世代へ残すよう努力する。

基本的行動指針

  • 当社は、プラスチック成形を主とする事業活動の中で、またそれらの事業活動に付随するすべてのサービスにおいて、関連法規・条例・協定・社内規定及び当社が同意するすべての要求事項を順守する。
  • 当社は、製品設計を含む企業活動のあらゆる段階において、環境汚染の予防及び環境負荷を低減するための技術開発に努め、環境パフォーマンスを継続的に向上させる。
  • 当社は、環境マネジメントシステムを定期的に見直し、システムの継続的な向上を図る。
  • 当社は、地域社会及び関連企業や協力会社と協調して、環境保全に努力する。
  • 当社は、この方針をより具体的に推進するために、社内各組織において環境目的及び目標を定め、実施計画を策定し、実行する。活動の結果は、マネジメントレビューにより定期的にまたは不定期にチェックする。
  • この環境方針は明確に文書化し、実行し、維持する。
  • この環境方針は、一般への公開を行なうと同時に、職場内に掲示し当社のために働くすべての人に周知する。

重点実施項目

  • 有害化学物質の管理
    出荷するすべての製品に、有害な化学物質を含まないことを明確にし、管理する。
  • 廃棄物の削減とリサイクル化の推進
    廃棄物の削減を図り、資源リサイクルを推進し、経費の削減とコスト低減を図る。
  • エネルギー使用量の削減
    省電力化とともにムダなエネルギーの削減に努め、コストの低減を目指す。
  • 環境にやさしい製品設計の推進
    環境負荷低減と、原価低減を同時に達成する設計技術の開発を積極的に行なう。
  • 安全な職場環境の推進
    法・条例を順守し、5Sを推進して職場環境を改善し、作業効率の向上を目指す。

制定日:2018年1月1日
代表取締役社長:山下 慎一郎

ご依頼やご質問 、不明点などお気軽に お問い合わせください