1. 山下電気株式会社 トップ
  2. 採用情報
  3. 先輩社員紹介

先輩社員紹介

Q.

現在の仕事内容を教えてください

A.

プラスチック成形品の作成で、成形機への金型の取り付け、周辺機器の設定、条件設定を主に行い、生産が継続されている製品に関してはパトロール検査を行っています。不具合が発見された時などは、金型調整や条件調整を行う事もあります。

Q.

山下電気を選んだ理由は?

A.

もともと、ものづくりには興味があり、就職活動で当社を知り会社説明と工場見学でプラスチック製品の製造に興味を持ちました。自分の作ったものを通して社会に貢献したいと思い、就職を希望しました。

山下電気を選んだ理由は?

Q.

仕事でやりがいを感じるときは?

A.

成形品の不具合を顕微鏡などで観察し、不具合原因の仮説を立て、それに対応した処置を行って不具合が改善され、自分の立てた仮説が正しいと証明された時。
複雑な金型のメンテなので、分解・組み立てがスムースに行なえた時。

Q.

求職者へ一言メッセージ

A.

当社では、専門的な技術や知識などを向上するため、様々な資格の取得や講習会などを実施しています。自分で技術や知識を身に付け、磨きたい方にオススメです。まず様々な企業見学をしていただき、少しでも当社に興味・関心があればうれしいです。

求職者へ一言メッセージ

Q.

現在の仕事内容を教えてください

A.

樹脂流動解析を⾏っています。樹脂流動解析とは、⽬で⾒ることの出来ない⾦型内部での樹脂流動をコンピューター上でシミュレーションする技術です。⾦型が完成し試作を⾏いますが、樹脂の流れが思い通りにならないと⾦型修正を頻繁に⾏うことになります。樹脂流動を解析することにより、事前に問題点を予測することが出来るので、対策が取れ、⾦型の修正回数を減らすことが可能となります。このように⾦型の完成度を上げるためのサポートをしていま す。

Q.

山下電気を選んだ理由は?

A.

私は大学で樹脂に関して学びました。特に、添加物が樹脂の性能に大きく影響することに興味を持っておりました。山下電気の技術職は、その興味をさらに追及出来る職種と思い⼊社することを決めました。また、山下電気は、⾞載部品から旅客機内装部品まで様々な樹脂製品を供給しており、樹脂製品を通していろいろな業界に携われることも魅⼒と感じました。

山下電気を選んだ理由は?

Q.

仕事でやりがいを感じるときは?

A.

解析を手掛けた製品が上手くいったときです。解析結果が必ずしも正しい訳ではなく、解析結果をもとに最終的には⼈間の判断が必要となります。適切な判断をするために、⽇頃から解析ソフトの検証や勉強をして知識を増やしております。それらが実を結んで成形が上手くいった時にとても喜びとやりがいを感じます。

Q.

求職者へ一言メッセージ

A.

山下電気は、先輩後輩の仲が良くとても⾵通しの良い会社です。先輩たちが丁寧に仕事を教えてくれるので射出成形に関して全く知らない未経験の方でも安心です。一緒に働けることを楽しみにしてま す!!

求職者へ一言メッセージ

ご依頼やご質問 、不明点などお気軽に お問い合わせください